カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
送料無料まであと:
10,000円(税込)

研究醸造 Data12 720ml【売り切れ】

研究醸造 Data12 720ml【売り切れ】

SOLDOUT NEW 数量限定

米を溶かした旨い酒に挑戦
研究はうまくいかなかったけど
ただ ”うまい酒” ができました

『研究醸造 Data12 米を溶かす』 

最初に言ってしまいますが
”米を溶かす”という研究は失敗しました。

ただ、うまい酒ができました。

『溶けづらい低精白米を極力溶かし、
米の味が出ている旨い酒にすることができるか』

研究醸造 Data12の研究テーマです。

蒸した米を麹の酵素で溶かし(糖化)
それを酵母が代謝しアルコールが生成(発酵)されます。
日本酒のつくり方をとても簡単にいうとこうなります。

近年の酒造りでは、
高精白米を使い、あまり溶かさず酒にすることが主流になっています。
雑味の少ないきれいな酒を造るための選択です。

わたしたちはこのような造りに少々違和感を感じていました。

『日本酒は米の酒と言いながら、米を半分以上削り半分しか溶かさず酒にしない。
米の酒と言うならば、なるべく精米せずできるかぎり米を溶かした酒にしたい。』

このような思いから、低精白米をもっと溶かせるようにしよう。と
今回の研究醸造12の計画が始まりました。

研究醸造 Data12では、
米を溶かし粕歩合10%台の旨い酒を目指しました。

粕歩合とは、原料に使った米に対する酒粕の割合で
米を100kg使って酒粕が30kg出れば粕歩合は30%となります。

一般的には25%から30%が多く、
大吟醸にもなると40%〜50%超といったものあります。

土田酒造の場合、令和2BYのシン・ツチダが25%くらいです。

目標 粕歩合10%台。
しかも溶けづらい低精白米、精米歩合90%での挑戦です。

結果、米を溶かすというテーマから見た研究醸造は失敗に終わりました。
狙い通りに米を溶かし切ることが出来なかったのです。

アルコール度数が予想以上に早くでてしまい
品温を上げることができず、溶かしきる前に搾ることを判断しました。

米は溶かしたいが、一番に優先するのは
出来上がりの酒の味わい。

粕歩合は最終的に39%と、目標値を大幅に上回ってしまいました。

研究結果についてのより詳しい解説は、YOUTUBE動画にて公開しています。
ぜひご視聴いただき、わたしたちの思いを感じていただければ幸いです。

生産者さんたちが、手間と愛情をたくさんかけて育てた米。
その米で私たちは酒を造っています。
食べて美味しい食用の米を、
できるだけ削らず、できるだけ酒にする。
その酒を飲んだ米の生産者の方が
『俺の米が、こんな旨い酒になった!』と喜んでいただけたら
こんなにうれしいことはありません。

今回の研究はうまくいきませんでしたが、
また次の造りからも、『米を溶かした旨い酒造り』への挑戦は続きます。
(失敗失敗といっていますが、できたお酒はとても美味しいです。)

▶解説動画を再生する

▶【成分情報】はこちら
原料米:群馬県産 飯米
精米歩合:麹米90%
仕込み水:武尊連峰伏流水(関東名水百選)
仕様種麹:焼酎用黄麹
麹歩合:25%
酵母:無添加
酒母製法:生酛
アルコール度数:15%
グルコース:1.4
日本酒度:−11.4
酸度 :3.2
アミノ酸:3.1
火入れ :1回
保管方法:常温
※記載されている原材料のみ使用。
 表示義務が必要のない添加物も不使用です。

研究醸造 Data12とはちみつバターアーモンドセットはこちら

トップ画面へ戻る

『研究醸造 Data12 米を溶かす』 

最初に言ってしまいますが
”米を溶かす”という研究は失敗しました。

ただ、うまい酒ができました。

『溶けづらい低精白米を極力溶かし、
米の味が出ている旨い酒にすることができるか』

研究醸造 Data12の研究テーマです。

蒸した米を麹の酵素で溶かし(糖化)
それを酵母が代謝しアルコールが生成(発酵)されます。
日本酒のつくり方をとても簡単にいうとこうなります。

近年の酒造りでは、
高精白米を使い、あまり溶かさず酒にすることが主流になっています。
雑味の少ないきれいな酒を造るための選択です。

わたしたちはこのような造りに少々違和感を感じていました。

『日本酒は米の酒と言いながら、米を半分以上削り半分しか溶かさず酒にしない。
米の酒と言うならば、なるべく精米せずできるかぎり米を溶かした酒にしたい。』

このような思いから、低精白米をもっと溶かせるようにしよう。と
今回の研究醸造12の計画が始まりました。

研究醸造 Data12では、
米を溶かし粕歩合10%台の旨い酒を目指しました。

粕歩合とは、原料に使った米に対する酒粕の割合で
米を100kg使って酒粕が30kg出れば粕歩合は30%となります。

一般的には25%から30%が多く、
大吟醸にもなると40%〜50%超といったものあります。

土田酒造の場合、令和2BYのシン・ツチダが25%くらいです。

目標 粕歩合10%台。
しかも溶けづらい低精白米、精米歩合90%での挑戦です。

結果、米を溶かすというテーマから見た研究醸造は失敗に終わりました。
狙い通りに米を溶かし切ることが出来なかったのです。

アルコール度数が予想以上に早くでてしまい
品温を上げることができず、溶かしきる前に搾ることを判断しました。

米は溶かしたいが、一番に優先するのは
出来上がりの酒の味わい。

粕歩合は最終的に39%と、目標値を大幅に上回ってしまいました。

研究結果についてのより詳しい解説は、YOUTUBE動画にて公開しています。
ぜひご視聴いただき、わたしたちの思いを感じていただければ幸いです。

生産者さんたちが、手間と愛情をたくさんかけて育てた米。
その米で私たちは酒を造っています。
食べて美味しい食用の米を、
できるだけ削らず、できるだけ酒にする。
その酒を飲んだ米の生産者の方が
『俺の米が、こんな旨い酒になった!』と喜んでいただけたら
こんなにうれしいことはありません。

今回の研究はうまくいきませんでしたが、
また次の造りからも、『米を溶かした旨い酒造り』への挑戦は続きます。
(失敗失敗といっていますが、できたお酒はとても美味しいです。)

▶解説動画を再生する

▶【成分情報】はこちら
原料米:群馬県産 飯米
精米歩合:麹米90%
仕込み水:武尊連峰伏流水(関東名水百選)
仕様種麹:焼酎用黄麹
麹歩合:25%
酵母:無添加
酒母製法:生酛
アルコール度数:15%
グルコース:1.4
日本酒度:−11.4
酸度 :3.2
アミノ酸:3.1
火入れ :1回
保管方法:常温
※記載されている原材料のみ使用。
 表示義務が必要のない添加物も不使用です。

研究醸造 Data12とはちみつバターアーモンドセットはこちら

トップ画面へ戻る
商品記号:S0071
在庫数: ×
1,950円(税込)
【化粧箱の選択】:
【熨斗・包装】:
化粧箱入りをご選択の方はお選びください。
【熨斗表書き・お名前 下記にご記入下さい】:
(例)御礼 土田
※7月20日(火)より出荷になります。:
数量:

  • 一覧はこちら
営業日カレンダー
2021年9月
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 30
2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

定休日(出荷休業)

お買物ガイド

お支払い方法

以下のお支払い方法よりお選びいただけます。

カード払い等
  Amazonペイ、PayPayもご利用いただけます。
代金後払い決済
後払い手数料は200円(税込)となります。
コンビニエンスストア・郵便局からお支払い可能です。
代金引換
代金引換手数料は330円(税込)となります。
銀行前振込
料金先払いとなります。

配送・送料

10,000円(税込)以上のお買物で、全国送料無料!!

商品代金合計が10,000円(税込)未満の場合、全国送料800円(税込)

※沖縄、離島は別途500円(税込)加算

※クール便ご希望の方は別途230円(税込)加算

お届け時間帯をご指定いただけます。

お問い合わせ

0120-447-413

受付時間 : 平日(月〜金曜日) 9:00~16:00

(土・日・祝日、年末年始・夏季などの特別休業日を除く)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。
確認ができ次第、担当より迅速にご対応させて頂きます。

会社概要

土田酒造株式会社

〒378-0102 群馬県利根郡川場村川場湯原2691